fsswf2016_3vs3bracket

Freestyle Session World Finals 2016結果

fsswf2016_3vs3bracket

 

既にご存知の方も多いとは思いますが、先日ロサンゼルスで行われたFreestyle Session World Finals 2016の結果を改めてお伝えいたします。

B-Boy 3on3の日本代表として臨んだDead Noticeとソロ代表のTenpachiは健闘の末、ベスト16/ベスト32という結果でした。

なお昨年に続きB-Boy 3on3にエントリーしたFound Nationが悲願の優勝となり(ベスト16には九州男児クルーも)、またB-BoyソロではIsseiが準優勝、B-GirlソロバトルではYasminが優勝(準優勝もNarumi)と、今回も日本人勢大活躍となりました!

来年度はコンテンツの変更などがありますので、日本大会の実施内容につきましては追って発表いたします。